カテゴリ:姫ちゃんと動物病院( 19 )

姫サマご乱心!!

姫ちゃんはとっても怖がりさんです
病院はワンニャンかかわらず怖い所だとは思います
が・・・・・

姫ちゃんの怖がり方は半端ではなく
強面の先生も手を付けられずお手上げ状態
暴れる!わめく!噛みつく!引っ掻く!
看護師さん達も危険な為、先生も触らないのって言ってます(泣)
ドーベルマンでも抑え込んでしまいそうな先生が!

今までの子は、みんなおとなしく、怖かったらマミー(学生の頃)のお腹にしがみついて我慢していました。
チャトくんは、痛い痛いことした先生に、痛かったよ~っと抱きついていました

姫ちゃんは・・・
これから病気をしても、見てもらうのは無理?
マミーでも触れることができないほどの暴れ方
たぶん、噛みつかれて怪我をしてしまいそうです

以前は、涙がひどいので目薬をいただきに。
今回は、お腹の毛が禿げ禿げなので、もしや皮膚病だったら大変と連れて行きました

d0166164_16011915.jpg
お腹の毛がまだらに毛が無いのがわかりますか?
写真を撮ってきてくれたらと言われたので、スマホのこの写真を見ていただきました。
マミーの話と状況から、皮膚病ではなく、ストレスで毛を舐めすぎて抜けたとのこと
皮膚病でなくてホッとはしましたが、ストレス
薬はありますが、抗ヒスタミンが何種類も入った薬なので、おすすめできない
これくらいなら放っておいた方がいいでしょう。

はい・・


モデルをするわけでもないので、様子を見ます

しかし、姫ちゃんの暴れ方(-_-;)
治療できないから、病気にはならないでねと祈るしかない


病院に行くために慣れるようにと出しておいたキャリー
お気に入りで遊んでるけど
姫ちゃん
もっとお利口さんになってちょうだい

d0166164_16090063.jpg
「だって 怖いんだもの~」

今までマミーが育てたワンニャンは、みんな人間に捨てられた子ばかり
姫ちゃんは、ひょっとしたら家ネコになった経験のない血筋なんだろうか?
家ネコのDNAが流れていないのかも?
姫ちゃんは小さな小さな赤ちゃんの時に、お庭にポツンと一人ぼっちで残されていたらしいから
病気も持っていたから、野良母さんに置いて行かれたのかも?

色々考えてしまいます
怖がりさんだし、マミー達以外の人間にはびくついてシャーシャーだから
天災とかでバラバラになった時に、懐っこい子は助けてもらえるけど
おびえて逃げてばかりだろうから・・・
なんてことまで考えて(-_-;)
マミーの頭禿げちゃいますよ~~

マミーにとっては、可愛い可愛い甘えん坊の姫サマなのに (´Д⊂グスン
怖ければ、マミーにしがみついてくれたらいいのに・・

本当の信頼関係ができていないのかしら?と悩んじゃうマミーです\\\¥38\\\\\
                                ↑↑
                             姫ちゃんがアンヨで入力






ご訪問ありがとうございます。ブログ村ランキングに参加しています。
励みになりますので↓ ひと押しお願いしま~すd0166164_23372368.gifにほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

by karu-0_0-gamo | 2018-01-15 16:42 | 姫ちゃんと動物病院

暴れん坊姫

d0166164_22241786.gif姫ちゃんのお鼻グスグスが気になり、連休にも入るので病院に連れて行きました。
チャトくんはすんなりさせてくれたハーネスを姫ちゃんは断固拒否!!d0166164_22265496.gif
暴れる!暴れる!

結局、以前「ねこの気持」の付録であったネットを思い出し、姫ちゃんを強引に入れる事に
ネットなんか必要ないわ~~と直し込んでいた
捨てなくて良かった

しかし、チャトくんも学生時代に飼っていたトムくんも抱っこして病院に行っていたので、抱っこが当たり前と思っていた。

姫ちゃん、袋に入れられて逆上??
行く途中もずっと文句を言いっぱなし!

d0166164_22243035.gif診察台に乗せられて袋から出た途端、姫ちゃんの怒りは爆発!!
フゥ~~ッ!と家では出さない声でにらんでる

体重を計り、点鼻薬を入れてもらい、ついでに爪も切ってもらって終了
先生からひと言お小言が・・・

「こんな子は、ガツンとしてやらないとだめだよ!」
「ヨシヨシなんて言ってたらダメ!」
「入院中も言う事を聞かない子だったからねえ」

姫ちゃん、どうやらキミは問題児扱い??
先生、チャトくんの時とずいぶん接し方が違うよ・・・
三つ子の魂百まで・・
ハイ、ちょっと?厳しくします・・

抵抗がすごかったので、肥満に関してはあまり叱られず?
家に帰るといつもの姫ちゃんで「こわかったよ~」ってな顔でベタ~~とへばりついて
d0166164_22161940.jpg
確かにマミーは甘いです・・・ハイ・・・

二女にメールすると「マミーは甘いって言ってたでしょ。こんどミンチン先生が躾けに行きます」ですって
大変だよ、セーラちゃん!おっと姫ちゃん!

姫ちゃんを病院に連れて行ったあと、周囲からは「ニャンコよりもあなたが病院に行かないといけないでしょ」なんて言われちゃいました~~~~(^^ゞ
今回は市販薬を飲んでいたのですが、やはり治りが悪く(特に喉の痛みがひどい)この連休で治ればと思っています。




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。励みになりますのでポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-11-23 22:30 | 姫ちゃんと動物病院

抜糸しました

18日水曜日、抜糸の日です!
お昼前に動物病院に行くと、患者さん(?)は2匹
いつも混んでいるのでラッキー

診察台に乗って、お腹を見た先生、「糸が取れてますねえ」
えっ!? うそっ!?
毎日チェックしていたのに、今朝はしていなかった

確かに糸は2本しかない!
そういえば、朝方ガリガリやっていたので、これっと触った覚えがあるけど
いつの間に?

タオルにくるまれ、あっという間に抜糸終了
その後、
「避妊手術後は太りますから気を付けてね。すでにもう肥満ですから」
「これはオッパイと違うよ」
ハイ・・分かっています
マミー達がホルスタイン~なんて笑っていたけど、それは間違いなく脂肪です(+_+)
毛が無くなって見せつけられた現実
確かにお腹にはタップリと脂肪が

「食事は肥満防止用の物を食べさせるように」
ハイ もうリサーチ済みです

抜糸した後は心配する事も無くキレイにくっついていました
d0166164_625224.jpg
糸の後がポチポチと

翌日の朝、こんな恰好で!ゴロゴロ
d0166164_65319.jpg

これっ! なんて恰好で(・_・;)
お腹がすっきりして気持ちがいいとは言え・・・

キャットタワーをふと見るとこんなものが!
d0166164_654917.jpg
やっぱり自分で抜いていたのですね
とっても太くて硬い
靴下のタグをくっけているポリの糸?並みの頑丈さです
抜糸して、回りもなんとなくホッとしています

後は肥満対策だね
マミーと一緒に頑張らなくっちゃね



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-07-20 06:11 | 姫ちゃんと動物病院

避妊手術費用

明日で手術して1週間が経ちます。
早いです。
姫ちゃんは少しずつ元気になり、ジャレ出しています。

避妊手術の費用をご報告
色々調べると金額にはかなりの差がありました
3~5万円位が多かったようです。

姫ちゃんは

処置料:皮下注射    1,400円
    皮下点滴    1,500円

検査料:血液・生化学
    X線撮影    7,000円

手 術:麻酔料・手術料 20,000円

消費税:         1,495円

     合計:31,395円

入院があるだろうから、5万円覚悟でいましたが、この金額でホッとしました。

包帯もカラーも無く、どうなる事かと心配でしたが、なんとまあ!姫ちゃんは傷口も気にすることなくゴロゴロと転がったりしています。
玄関で転がるとこちらが汚れる~とハラハラ

避妊手術をして何か変化?
女の子だけどヒゲが生えてくる?
おっと~  もう生えていました~~

手術翌日、まだ不安な気持ちがあったのか、マミーがいつものごとく布団に腹ばいになって生協のパンフレットなど見ていると
d0166164_17585861.jpg
、マミーの腕の中に姫ちゃんが!
そして、マミーの手首を枕にしてリラックス!
嬉しいのだけど、とってもその姿勢がだるくて(+_+)

その夜はマミーの腕枕で寝ていました(久し振り!)
d0166164_17582373.jpg
お腹は見事に夏バージョン
傷痕は申し訳ありませんが、あまりに生々しいのでモザイクをかけました。
切開部分の長さ4~5cmに黒い糸で5か所大雑把に縫いつけてある!ご想像下さい。

しかし、見事に剃りあげたお腹!
美人台無し?
外野席はいつ毛が元通りに生えそろうかな~なんて楽しみにしています。
姫ちゃん、ゴメンね(^^ゞ





ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-07-10 18:07 | 姫ちゃんと動物病院

避妊手術後

手術から3日が経ちました。
人間だったら大変な手術でしょうに、姫ちゃん強いです!
まだまだ、寝ている時間は長いですが、食欲も出てきて時々じゃれようとしたりします。

落ち着いてきたので手術後の様子を少し。

姫ちゃんは奥の部屋からバスケットに入れてもらって出てきたので、病院では姿を見ずに連れて帰りました。

<帰宅後の注意>
痛み止め、化膿止めの抗生物質は注射で打っているので大丈夫
5針縫ってあるので、たまに舐めて糸を抜いてしまう子がいるので、その時はすぐ来て下さい。(えっ!?包帯は巻いていないんだ!)

今日は食事はできないでしょう。
2日間食べなければ連絡して下さい。
でも、今まで2日後の連絡のあった子はいませんよ。

ハンカチかなにかで、傷口を包んではいけませんか?と聞くと何もしないで下さいとの事でした
抜糸は2週間後との事

やや、不安な気持ちで家に連れて帰りました
バスケットから出してビックリ!

きれいにお腹を剃られた所に、傷口は4cmはあります
そこに黒い糸で5か所結ばれて
まったく、保護の為の絆創膏もなくそのままの状態!

そして、やけに身体が細くなっているんです!
毛を剃っただけでこんなに?って位下半身が細くなって!
いつものトド?ツチノコ?の面影は全くなくお腹がえぐれたように見える位細くなっている

おもわず、先生、ついでに脂肪吸引でもしたの?っと話した位
翌日、少しですが食事を取り出した時、上から撮影
お腹の辺が理想的な体型?
d0166164_23351147.jpg


横から見てもお腹が上に上がる形で理想的?(毛が無いから?)
d0166164_23371554.jpg


手術前にネットで色々調べると、包帯をグルグル巻きとか、エリザベスカラーを付けたりとか、透明のテープを貼るとか色々ありました。
姫ちゃんみたいになんにも無し、縫っただけという書き込みは見当たらず
さすがド―ベルマンでも押し倒す?って位の体格と強面の先生、「ワイルドだぜぇ~~」デス

姫ちゃんもスゴイ
帰宅直後、痛々しくて見ていられなかったのに、突如キャットタワーに駆け上がったのにはビックリ!
我々が思うよりたくましい姫ちゃん

でも、その後は息子の部屋のベッドの下に潜り込んでジッと寝ていました
体調が悪い時は、薄暗くて静かな場所でジッとしていたいのでしょうね

3日目の今日は、食欲あり、激しい動きはまだですがマミーの後をついて2階に上がったり、キャットタワーで昼寝したりとお腹を苦にすることなく生活しています。
二日間出なかったウンチも今日はOK
先ずは安心の姫ちゃんです




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-07-07 23:53 | 姫ちゃんと動物病院

避妊手術その1

朝一で病院に姫ちゃんを連れて行きました。

血液検査、レントゲン、体重は3.7kg
結果は異常無しでお昼に手術できる事に

結果の説明後、手術についての「確認書」の説明があり同意の署名
不覚にも説明を聞きながらマミーは涙が止まらなくなって・・
先生を信頼しているけど、「100%安全でないことをご理解ください」なんて文章を見た途端涙が・・・

先生「どうして泣くのぉ~?  この段階で泣く人はいないよ」
あ~~ チャトの時もレントゲンの説明で腎臓の片方が完全に委縮していると聞いた途端に涙がドォ~~ッで先生に「泣かないの~」て言われた事が・・・

ダメなんです。
マミーは幼稚園教諭時代も同僚から「水気の多いオンナ」と言われていたので・・

夕方7時半~8時の間にお迎えとの事
息子が早めに帰って車を出してくれます
昨夜、飛んできた長女も来てくれます

姫ちゃんの顔を見たら・・・ 自信ないです・・・
うわぁ~~~ん(>_<)

待合室の姫ちゃん
ワンちゃんが4匹、外は車がブンブン
珍しくて身を乗り出してキョロキョロ
飛び出すといけないから、ちゃんと袋に入れて下さいって注意されました(^^ゞ
d0166164_11302751.jpg


確認書
d0166164_1132121.jpg


手術後の姫ちゃんの状態は後ほど・・・




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-07-04 11:37 | 姫ちゃんと動物病院

一難去って・・・また?

ひどい腰痛の上に風邪をこじらしたため、風邪症状がひどく布団の中で唸っていました。
痛みで身体を動かせないのに、ひどい咳!!
咳が始まるとコルセットで固めた胴体を必死で押さえて咳も必死で抑え込む(+_+)
はい・・・ まさに地獄です(T_T)

1週間安静にしていて、仕事の事も気になり(休んでいてもそれほど影響はないのですが)思い切って半日だけでも出勤をと木曜の朝、布団から出ました。

午前中は病院に行って午後出勤!の予定
と、ところが・・・

息子「おかん、姫ちゃんの目が濁ってるで!」
マミー「えっ!?」
姫ちゃんの左目が白濁している!!
そう言えば昨夜、姫ちゃんは左目を細めていたので変やねと話していたのです。

赤ちゃんの時にひどい角膜炎で失明の心配があった姫ちゃん!

な、なんと木曜日は動物病院の休診日(ギョエ~)
ウサギのこてつちゃんの病院を思い出しました。
おっと、思いっきり坂の上にあります。
腰痛のマミーには運べない!
タクシーも動物は乗せてくれない!

マミー「○○、悪いけど車で送ってくれない?」
息子はまだ出勤前でした。
息子「ええで、すぐ車まわすわ」

息子の車で山の方の病院へ、早く行ったので2番目(よかった)
事情を話して診て頂くと結膜炎
何かで目を傷つけたのでは?との事
目薬をいただく

ついでに爪も切っていただく
先生「立派な身体ですなあ。△△先生(掛りつけの先生)から今度指導があるでしょうね」
えっ!?
それって、ひまん?ヒマン?肥満?って事?

8ヶ月で3.6kg
コロンとしたやや小太りな身体がかわいいんだけど・・・

先ずは大事にいたらず安心して帰宅
姫ちゃんは車に乗るのは初めての経験
帰りは窓の外を見て、キョロキョロとしていました。

一見落着で息子は会社へ
猫の病院とは言えず、母親の具合が悪いのでと連絡したそうな(^_-)-☆
確かに具合は悪いですよ!

過保護な親子?
でも、白濁した目を見ると『失明』の2文字が浮かんで・・

マミーも思い切って仕事に
これで床上げができたらいいんだけど
結局マミーは病院に行けずに(^^ゞ

周りのドタバタどこ吹く風?
FAX横は姫ちゃんのお気に入りの場所
d0166164_1003167.jpg







ご訪問ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
励みになりますので↓ ひと押しお願いしま~すd0166164_23372368.gif
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2012-03-10 10:07 | 姫ちゃんと動物病院

避妊手術の時期

病院の続きです。

姫ちゃんも5ヶ月を過ぎたので、避妊手術の相談をしました。
基本的には6ヶ月を過ぎてからでいいそうです。

女の子は急がなくてもいいようで、鳴きだしたら連れて来て下さいとの事
いわゆる発情期の声!

姫ちゃんがそんな声を出すなんて想像できない(>_<)

チャトくんは8ヶ月の頃、マーキングを始めました。
その頃に去勢手術しましたが、病院で1泊した後自宅に帰った時、麻酔の影響かフラフラしていたのを覚えています。
とても可哀そうな状況でした。
姫ちゃんはお腹を切るんだと思うと、なんか辛くって(-_-;)
でも、仕方ないね・・・

と言う事で、姫ちゃんのオタケビがいつ来るかですね(^.^)

d0166164_1824251.jpg


<おまけのお話>
仕事から帰るといつものとおり姫ちゃんがダッシュ
ひとしきりヨシヨシとデレデレしてましたが、いつもより淡白!?

体調が悪くて休んでいた息子が、あんまり姫ちゃんが噛むので以前長女がドスの効いた声でダメッと言ったらおとなしくなったのを思い出して試してみたそうです。
姫ちゃん逃げもせず、完全に固まってしまったらしい

その後、息子にベッタリくっついて離れなくなったんですって!
それって・・・ いったい・・・
マミーに淡白なのは、それが原因?
んん~~~
複雑なマミーです


ご訪問ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
励みになりますので↓ ひと押しお願いしま~すd0166164_23372368.gif
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2011-12-08 18:12 | 姫ちゃんと動物病院

肥満疑惑?2

家では切りきれない、姫ちゃんの爪を切りに動物病院に行きました。
いつものように看護師さん二人に抑え込まれて先生がパチンパチン

姫ちゃん、暴れる暴れる!
あっ! 血がっ!
2本から出血!  先生・・・

病院に行く時、チャトくんはケースに入れずに、抱っこで病院まで歩いて行きました。
なんの抵抗も無く。
姫ちゃん、カバンに入れて行っても中で暴れる事!
激しい!

先生に肥満疑惑を尋ねてみました。

先生「どう見ても細いとは言えませんね」
マミー「食べる量は量ってみたらそんなに食べていないんですがね」
先生「でも、太ってるでしょ
マミー「・・・」

て事はやっぱり肥満?

じっくり見る・・・
んん~~~(・_・;)
下半身が・・・
d0166164_034073.jpg

上から見ると
んん~~~(-_-;)
d0166164_035114.jpg

この角度だと、セーフなんだけど(^^ゞ
d0166164_04258.jpg

この頃、こんな風に”皇帝ペンギン”のように立ち上がってジッとしたり
これは下半身が安定しているから?
d0166164_041342.jpg

肥満は短命の元
運動量が足りないのかしら
注意しなくっちゃね 姫ちゃん

今ブログを書いていると、姫ちゃんはモフくんにもたれて、PCの上でグッスリ
d0166164_0193055.jpg


ご訪問ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
励みになりますので↓ ひと押しお願いしま~すd0166164_23372368.gif
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2011-12-08 00:23 | 姫ちゃんと動物病院

ワクチン2回目接種中止(副作用リスクを避ける為)

14日夜、土砂降りの雨の中を動物病院に行きました。
2度目のワクチンの日

前回のワクチン後元気が無かった事をお話すると
マミー「翌日、元気がなかったので心配しました」
先生「どうしてすぐに連れて来なかったの?」
マミー「きっと副作用だから仕方がないと思って・・・」
先生「急変して死ぬ事があるんだよ、大変なんだよ。きっと熱も出ていたと思いますよ」

はい・・・
あとからワクチンの副作用を調べたら、死んでしまう事が多々あるとの記述が・・・
実はマミーもそれを知って、冷や汗をかいていたのです。
それに肉腫(ガン)になりやすい事も・・・

でも、先生、接種後に副作用の説明が欲しかったなあ・・(-"-)

結果、ワクチンは接種しない事になりました。
1回目で副作用が出たのは、すでにワクチンに含まれる病気に感染していて、抗体ができていたのではないかとおっしゃっていました。
そう言えば、「副作用は2回目の接種後によく出て、それは1回目の接種で抗体ができた為」という文章もありました。

姫ちゃん、我が家に来た早々大変だったものね。
でも、きちんと治療したから、今は元気、元気!

体重は1.8キロありました。(3ヶ月で!)
家の人間用スケールで計ったのと同じ。
ずっしりと重いはずです。

大雨の中を天敵娘が姫ちゃんに会いたいとやって来ました。
またまた、激しく相手されて・・・
チャトにしても手荒にされているのに、天敵娘が大好き!
どうやら、二女は猫のお姉さん(それも強烈な)の位置にいるようです。

手荒に叱られて、おとなしくなった姫ちゃん
お疲れ?
d0166164_9535951.jpg

この角度から見ると
はやりの「ぶさかわ」顔?
いや~ん姫ちゃんのイメージが~~~っ
d0166164_9542272.jpg

ここから見ても・・・
d0166164_9544347.jpg

しちゅれいねぇ!
姫ちゃん、こんなに色っぽく、女の子らしくなったんだから~ (はいはい・・・)
d0166164_9564963.jpg

↑写真のサイズ変更を間違えてこんなに大きな写真に!
まあ、かわいい姫ちゃんの写真だからいいでしょう(^_-)-☆


ご訪問ありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
励みになりますので↓ ひと押しお願いしま~すd0166164_23372368.gif
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
by karu-0_0-gamo | 2011-10-15 06:56 | 姫ちゃんと動物病院


22年と10ヶ月生きてお星様になった高齢猫との楽しい生活、新たに家族になった子猫の成長、ウォーキング、パソコン、etc. 気の向くままにのんびりとマイペースなブログです。


by カルガモ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
チャトくん
姫ちゃん育児日記
姫ちゃんと動物病院
天国のチャトくん
長寿猫表彰
高齢による身体の変化・病気
チャトのお食事
お友達(ワンニャン・ツバメ他)
のんびり
ウォーキング
パソコン&フリーソフト
イベント
エジプト旅行
肩腱板断裂治療日記
長寿ネコ
未分類

ランキング参加

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
つねに青春・・・サイタ遊の会
「ROMA」在旅写ライタ...
好きな物や好きな事や気に...
シュシュのツバメ
明日も一緒に遊ぼうよ
Kyoko's Back...
武蔵野散歩Ⅱ
柴わんことにゃん太郎
寅んち、おいでよ
Breeze in Ma...
俺の心旅
猫じまん
YASCH+Y
チェリーちゃんねる 第2章
ここは私の宝箱(~▽~@...

以前の記事

2018年 01月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


わたしおてつだいねこ (おてつだいねこシリーズ)


川の光


老猫さんの医・食・住―7歳以上は気をつけて


0才から2才のネコの育て方


旅猫リポート

タグ

(53)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)

最新の記事

頭再起動!
at 2018-01-18 00:30
阪神大震災23年
at 2018-01-17 10:07
姫サマご乱心!!
at 2018-01-15 16:42
かわいいお客様
at 2018-01-14 10:48
チャトくん命日(7年が経ちま..
at 2018-01-13 07:58
お正月・お正月・・姫ちゃんは避難
at 2018-01-07 17:28
心を新たに 姫&マミー
at 2018-01-01 01:00
VIVA!デブねこさん?
at 2017-02-08 22:35
ちびちゃんのピザ・パーティ
at 2017-02-01 14:59
お月様と金星のデイト
at 2017-02-01 00:00

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

猫
日々の出来事

画像一覧